大学編入

「大学編入で"学歴ロンダリング"はずるい」アイキャッチ画像大学編入

大学編入で"学歴ロンダリング"はずるい?別に良くない?【問題なし】

調べてみると、どうやら「大学編入は"学歴ロンダリング"でずるい」という意見を持つ方がいるようです。また、編入後の大学で「"学歴ロンダリング"目的で編入してきた」と思われるかもしれないと不安に感じている方もいるようです。ハッキリ言って、どうでも良いですよね。気にせず「大学編入」を目指して自分を成長させましょう!

「大学編入受験生と"休学"の関係」アイキャッチ画像大学編入

【注意】大学編入の勉強のために"休学"?やめなさい!【むしろ危険】

現在「大学編入」という目標を達成するために編入受験生として勉強している方も多いのではないでしょうか。そんな編入受験生の中に、「大学編入試験の勉強のために"休学"したほうが良いかもしれない」と思っている方がいたら注意です。大学編入を目指すために"休学"しても意味はありません。というか危険です!

「大学編入の"不合格"経験」アイキャッチ画像大学編入

【大学編入】合計4大学に合格したボクが唯一"不合格"を経験した話

ボクは「大学編入」で専門学校から早稲田大学商学部に3年次編入した経験を持ちます。早稲田の他にも、東北大学・中央大学・明治学院大学の「計4大学」の編入試験に合格することができました。そんなボクが唯一"不合格"になった大学が「上智大学」です。今回は大学編入試験で"不合格"を経験した話をしていきます。

「"専門学校"から大学編入」アイキャッチ画像大学編入

【経験談】"専門学校"から大学編入は可能?編入までの流れを解説!

現在"専門学校"に通っている学生の中に、「新しく学びたいことができた」「自分の学歴・環境をステップアップさせたい」と考えている方は"大学編入"を検討してみてはどうでしょうか?"大学編入"という入学制度を活用すれば、"専門学校"から新しい大学に編入学することができます。

「編入試験で出題される"範囲"を理解しよう」アイキャッチ画像大学編入

大学編入試験で出題される"範囲"を特定すべき理由【無駄を省け】

大学編入試験の勉強に取り組んでいる方の中に「どこを集中的に勉強すべきか分からない」と感じている方はいませんか?編入試験で出題される"範囲"を理解しないまま勉強を進めてしまうと、「やらなくても良い勉強」に時間を費やしてしまう危険性もあります。今回は、編入試験で出題される"範囲"を把握する重要性について解説します。

「大学編入なら"無理"そうな大学にも合格できる」アイキャッチ画像大学編入

【大学編入】現役時代は"無理"だった大学にも編入できる!【経験談】

現在通っている大学に不満がある・現役時代に失敗した大学に未練があるという学生は注目です。あなたは「大学編入」という入学制度をご存知でしょうか?大学編入を活用すれば、現役時代には"無理"だった大学に入学できるチャンスがあります。しかも対策をしっかり進めれば、割と楽に自分が"無理"だと感じている大学に合格できます。

「大学編入生の"評価"」アイキャッチ画像大学編入

【大学編入】編入生の"評価"は低い?そんなわけない【むしろ良い】

「大学編入」を活用すれば、新しい大学への編入学が可能となり、自分の環境を変えることができます。そのため、大学編入に興味がある・目指している方も多くいるのではないでしょうか。ところで、大学編入に成功した編入生はどのような"評価"をされるのでしょうか?学内で・就活で「良い"評価"」をしてもらえるのでしょうか?

「大学編入で"逆転"できる」アイキャッチ画像大学編入

【経験談】大学編入に本気で臨めば「短期間」でいろいろ"逆転"できる話

自分の現状に不満を抱いている学生や、大学受験に失敗して「本意ではない」大学に入学した学生の方は注目です。「大学編入」を活用すれば、最短半年間の勉強で"環境を変える"・"逆転"することが可能なのです。今回は、実際に大学編入を経験したアキラが、「大学編入で"逆転"できる」ことについて解説します!

「大学編入の"目的"」アイキャッチ画像大学編入

大学編入に挑戦する"目的"は「意識高い系」じゃなくて良い【学歴変更】

大学編入挑戦に「意識高い系」の"目的"なんか必要ありません。大学編入に興味を抱いている人のほとんどが「学歴を変更すること」「学歴コンプレックスを解消すること」を"目的"としているはずです。もちろん「意識高い系の目的」を持つことが悪いことではありませんが、ハングリーな目的の方が、合格確率が高まるかもしれません。

「編入受験生は"TOEICの日程"を把握しろ」アイキャッチ画像大学編入

【大学編入】編入受験生は"TOEICの日程"に要注意!【特に2年生】

大学編入試験の出願時に「TOEICの提出」が必要な大学を受験する場合、あらかじめ「TOEIC公開テスト」を受験して、十分なTOEICスコアを取得する必要があります。この時に、編入受験生が注意を払わないといけないのが"TOEICの日程"です。"TOEICの日程"を正しく把握していないと、痛い目にあいます。