"ドットインストール"を使えば「作る流れ」を体感できる!

アイキャッチ画像 プログラミング
アキラ
"ドットインストール"というサービス、あなたは使ったことありますか?

プログラミングの勉強してます、アキラ(@akila_s8)です。

以前、プログラミング未経験者が、一番最初にやった方が良い勉強方法として、プログラミング学習サービス「Progate」をご紹介しました。

"プログラミング"初心者は何から勉強を始めれば良いのか?

2018.07.06

ボクは現在、この「Progate」と同時並行で、「ドットインストール」という学習サービスも利用しています。

【ドットインストールのサイトはこちら→https://dotinstall.com/

ドットインストールを利用すると、「プログラミングで何かを作る流れ」を体感できます!

"ドットインストール"とはどのようなサービスか?

ドットインストールの画面

ドットインストールは、Progateと同様、プログラミングのオンライン学習サービスのことです。

ドットインストールの大きな特徴は、すべてのレッスンが「動画形式」で行われる点です。
1つの動画時間は3分以内で完結するようにできており、ちょっとのスキマ時間を利用してプログラミングの勉強をすることもできます。

現在(2018/07/13)、HTMLCSSをはじめ、PHPPythonアプリ開発ローカル開発環境の構築など、プログラミングに関して様々なレッスンが用意されており、358レッスン・5,351本の3分動画が提供されています。

ドットインストールのレッスン一覧画面 ドットインストールのレッスン一覧画面 ドットインストールのレッスン一覧画面

ドットインストールでは、「Premium会員(月額980円税込)」になると、すべてのレッスン・すべての機能を利用することができます。
ただ、無料会員のままでも、各プログラミング言語の「基礎部分」に関するレッスンは、すべて網羅できます。

ちなみに、Premium会員になると利用可能になる「ドットインストールの機能」は以下のものがあります。

"ドットインストール"のPremium会員が利用できる機能についての画像

※<ドットインストールのホームページより引用>

月額会員になることで、「中上級者向けレッスン」「動画の文字起こし機能」「レッスンで使用したソースコードの確認」など、様々な機能を活用することが可能になります。

"ドットインストール"をオススメしたい理由

ドットインストールのロゴ

ドットインストールは、Progateと同様、プログラミング初心者におすすめの学習サイトです。
プログラミングの初歩・基礎知識から、徹底的に、分かりやすく動画内で解説してくれます。

実際、プログラミング初心者のボクが、「ここプログラミング未経験者・始めたばかりの人におすすめできるなー」と思うポイントを紹介します。

ドットインストールのおすすめポイント
  1. 動画で学習できる
  2. 多種多様なレッスンがそろっている
  3. 実際に「サービス」を作りながらコードを打っていく

動画で学習できる

ドットインストールの最大の特徴は、なんといっても「動画で学習できる」という点です。
動画で、講師の方が実際にコードを打っている画面を見ながら、自分もマネしてコードを打っていきます。

「このコードを打つと」→「このようになる」
という流れが、感覚的にイメージできるので、初心者でも非常に理解しやすいです。

プログラミングの本を読みながら勉強したりすると、「一回本を見て→次にパソコンの画面を見てコードを打って→また本を見て」という流れになりがちで、スムーズに勉強も進みません。

動画でのレッスンであれば、そのようなデメリットはありません
画面で進行している通りに自分もキーボードを打てば良いですし、もし分からない箇所やもう一度確認したい部分があったら、一時停止すれば良いだけなので、とても楽です。

Premium会員になれば、動画の「文字起こし」を閲覧することもできます。
「文字」でもレッスン内容を確認できるので、自分に合った勉強方法でプログラミングを学べます!

多種多様なレッスンがそろっている

HTMLPHPRubyJavaScriptなどの「プログラミング言語」の学習はもちろんのこと、「アプリ開発」「ローカル開発環境の構築」「サーバー環境の構築」など、非常に多様なプログラミングのレッスンが用意されています

プログラミングに関しては、「作りたいもの」や「仕事で覚えなきゃいけないこと」の違いから、人それぞれ習得したい知識が異なるものです。

ドットインストールを利用すれば、ほとんどのプログラミングに関する知識を網羅できます!

実際に「サービス」を作りながらコードを打っていく

ここが、ボク的に一番おすすめなドットインストールの特徴です。
ドットインストールでは、「実際に『サービス』を作りながら勉強できる」という、非常に魅力的な特徴があります。

ドットインストールのレッスン一覧画面

例えば、上の画像では、JavaScriptの実践レッスン一覧が表示されています。

「JavaScriptでキャラ診断を作ろう」とか「JavaScriptで間違い探しゲームを作ろう」などのように、JavaScriptを利用して、実際のサービスを作っていきます
実際のものを作っていく流れで、JavaScriptの知識を習得していきます。

ドットインストールのレッスン一覧画面

上の画像は、PHPの言語を使って、サービスを作るレッスンです。
JavaScriptと同じように、PHPの知識を学習しながら、「ツイッターボット」「掲示板」などを実際に作っていきます。

英語の勉強で例えると、「英語は話せないけど、海外に語学留学に行って勉強する」ような感覚に近い気がします!
会話はできないけど、無理やり「話さなきゃいけない環境」に飛び込むことで、「いつの間にか英語が話せるようになる」という感じですかね。

まだサービスを作る実力は無いけど、プログラミングについて学ぶ過程で、サービスも同時に作成していくことで、「なんとなくだけどサービスを作る流れをつかめる」ようなイメージです。

アキラ
実際に何か作っていくことが、最も早くプログラミングを上達させるコツな気がする!

「Progate」→「ドットインストール」の流れがオススメ!

プログラミングのイメージ画像
アキラがおすすめする「プログラミング勉強の流れ」
Progateで基礎的な知識を「ある程度」身につけるドットインストールで実際にサービスを作りながら、さらなる学習を進める

ボクもまだまだ勉強中の身ですが、プログラミング初心者が最も効率よくスキルを上達させるには、「Progateで基礎的内容をある程度身につけたら、ドットインストールの実践レッスンで、実際のサービスを作りながら学習していく」という方法が良さそうかな、と感じています。

ボクが何か自分で作れるようになれば、もっと説得力が上がりますね!
頑張ろう!

アキラ
「とりあえず作ってみる」精神が大事よね!