編入試験の合否に"成績"は関係ありますか?←ありません!

編入試験の合否と"成績"の関係性のアイキャッチ画像 大学編入

今の学校の"成績"は編入試験に影響するの?

どうも、学校の成績は決して良い方ではありませんでした、アキラ(@akila_s8)です。

当エントリーを執筆しているボクは大学編入試験を受験し、専門学校から早稲田大学商学部に3年次編入した経験があります。

早稲田大学商学部は、2019年度の編入試験より3年次編入の募集を停止しています。

加えて、「東北大学経済学部」「中央大学経済学部」「明治学院大学経済学部」にも同時合格することができました。

大学編入で自分の大きな目標を達成した経験を踏まえて、このアキラボ内で編入試験に関するエントリーを複数投稿しています。
【総まとめ】"大学編入"とは?大学編入試験の経験者が解説します!

今回のテーマは【編入学×成績】です。

大学編入する前に在籍している「学校の成績」と「編入試験の合否」の関係性
についてまとめていきます。

現在、大学編入を目指して勉強を進めている方の中には、「やばいよ、今の学校の成績が悪すぎる...。これ、編入試験に影響しないかな?」と不安に感じている方はいませんか?

ボク自身、編入学する前に通っていた専門学校の成績は決して良いものではなかったので、自分の編入試験の合否に影響してこないか不安でした。

成績・GPAに関して不安に感じている方は、ぜひ当エントリーを最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

編入試験の"合否"と学校の"成績"は関係あるのか?

いきなり結論を述べてしまいましょう。

結論は...

編入試験の合否と学校の成績」はほとんど関係ない
それよりも大切なことがある!

です。

確かに、大学編入の出願時には自分が現在通っている学校の「単位修得証明書」・「成績証明書」を提出するのが一般的です。

つまり、出願する時点で大学側に自分の成績がバレてしまいます。

「じゃあやっぱり関係あるじゃん!」と感じるかもしれませんが、安心してください。

今通っている学校の成績が悪くても、編入試験に合格することはできます。

なぜなら...

"編入試験(筆記試験・面接)の出来"の方が「何百倍も合否に関わってくる」

からです。

学校の成績は基準があいまい

よくよく考えれば、「編入試験の出来 > 学校の成績」は当然のことです。

学校の成績を決定する要素は学校ごと、先生ごとにバラバラですよね。

例えば、テストの点数がものすごく高いのに「授業をほとんど欠席している・遅刻している」学生は、その分成績が悪くなりがちですよね?

反対に、テストの点数がいまいちでも「普段の授業態度」で成績をカバーできる学生もいます。

要するに、学校の成績は基準があいまいで、成績をつける人によって結果が大きく左右されてしまうものです。

編入試験において、判断基準があいまいな"学校の成績"というものに合否を左右されてしまうのは本望ではありませんよね。

編入生を獲得する大学側からしても、判断基準があいまいな"学校の成績"で合格者を決めることは、けっこうリスクがあります。
本当は勉強する努力を怠っている人を合格させてしまうかもしれませんよね。

編入試験は「判断基準をハッキリさせる」ために行う

一方で、各大学が用意している編入試験は、授業態度が悪いとか、遅刻常習者であるといった要素は元から除外されています。

そのため、「受験生の専門科目や英語の知識が、大学側が求めているだけのレベルに達しているか」を正しく判断することができます。

経済学部の編入試験であれば、「経済学の知識があるか・ないか」が点数に反映されます
そして、そこで得た点数こそが編入試験の合否に直結するのです!

「専門科目の筆記試験や面接が用意されている=勉強できる・知識がある人かどうかを知りたい」ということですよね。

【超重要】「学校の成績」より「編入試験の出来」の方が圧倒的に大事

想像してみましょう。

以下のAさんとBくんのような、2人の編入受験生がいたとします。

Aさん
  • 経済学部の筆記試験…90点(100点満点)
  • 学校の経済学の授業成績…2(1~4のうち)
Bくん
  • 経済学部の筆記試験…50点(100点満点)
  • 学校の経済学の授業成績…4(1~4のうち)

どちらが編入試験に合格すると思いますか?
もしあなたが大学編入試験の担当者だったら、どちらの受験生を「経済学ができる人」と判断しますか?

もちろん、Aさんですよね!

大学編入試験では、「専門科目の知識が十分にある人(その大学の新3年生に引けを取らないくらいわかっている人)」が求められています。

「高い成績が取れる人」を求めているわけではありません。

編入学試験の"合格基準"については、「【重要】大学編入試験の"合格基準"を解説!【編入受験生必見!】」というエントリーでより詳細に解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

合格基準を理解しておくことで、最短距離で大学編入成功をつかみ取ることができますよ!

スポンサーリンク

ボクも成績は良くなかったです

実のところ、ボクの成績も良くなかったですよ。
それでも早稲田大学・東北大学・中央大学・明治学院大学に合格できました。

実際に経験した人が言うのだから、それなりに信ぴょう性はあるはず。

なので、成績が悪いと心配している人・気にしている人は安心してもらって大丈夫です!

ちなみにボクだけではありませんよ。

ボクが通っていた専門学校の先輩に話を聞いてみたら、「俺は成績悪かったよー。GPA2.2くらいだったよー。」と言っていました。

この話をしてくれた先輩は、上智大学経済学部に大学編入した方です。

どうです?安心してきたでしょ?

スポンサーリンク

"成績"は気にせず「編入試験対策」を徹底せよ!

学校の成績と編入試験の合否はほとんど関係ありません。

出願時に単位修得証明書や成績証明書を提出させるのは、「その人が必要な単位数を取得しているか」を調べたり、「単位認定数の計算」をすることが主な目的と考えられます。

※出願時に必要な単位数についてはコチラ→【注意】"必要単位"を満たさないと編入試験を受けれない!?【大学編入】
※編入学の単位認定についてはコチラ→【経験者が解説】大学編入の"単位互換"とは?【授業が大変になる!?】

つまり、学校の成績を気にする暇があるなら、その時間を編入試験の勉強に注ぐことの方が圧倒的に重要です。

むしろ、学校の成績が多少悪くなってでも、専門科目の基礎知識を構築したり、英語の資格取得に力を注いだ方が良いです!

だってあなたは、「自分の環境を変えたい!」「もっとレベルアップしたい!」と思って大学編入を目指しているわけでしょ?

それなら今通っている学校の成績を気にしていたって仕方ありません。
編入試験の勉強に集中しましょう

https://twitter.com/akila_s8/status/1176665373728477184?s=20

「編入試験の合否×学校の成績」まとめ

今回は、編入試験の合否と学校の成績の関係性についてまとめました。

ズバリ、学校の成績は編入試験の合否に"ほとんど影響しない"です。

あなたが心配するべきは、学校の成績ではなく「編入試験の出来」ですよ!

とにかく毎日コツコツ行動を積み重ねていくことが、大学編入成功のコツと言えます。

このアキラボ内では、

  • 大学編入で成功をつかむために意識しておいた方が良いポイント
  • 編入試験対策で使えるおすすめの参考書
  • TOEICで効率よくスコアを伸ばす勉強

などなどを紹介しているので、編入学という大きな目標を達成したい方はぜひ他のエントリーもチェックしてみてください!