集中できないって?それはあなたのいる"場所"に問題がある!

"場所"を変えろのアイキャッチ画像 集中力
アキラ
"場所"を整える。ここから始めてみよう!

どうも、自分の集中力を高めるためにどうすれば良いのかを日々考えています、アキラ(@akila_s8)です!

勉強でも、仕事でも、「高い集中力を発揮すること」ってメチャクチャ重要ですよね。

集中力を上手く発揮できないと、
本当は2時間で終わる作業に6時間かかってしまったり、
もうすぐテストがあるのに、覚えたいことが全く頭に入らない状態になってしまいます。

もしあなたが

男性
あー、今日全然集中できないんだけどー!

となったら、自分が今いるを確認してみましょう。

もしかしたら、あなたが今いる場所が、集中できない環境になっている可能性があります。

しっかり集中して作業に取り組みたいなら、「場所」を整理することが大切です!

何も無い"場所"を作れ!

さあ、集中できていないそこのあなた

自分が今いる場所を見渡してみましょう。

たくさんのモノが散らかっていませんか?

心理学の実験

【Aグループ】
散らかった部屋で作業をする

【Bグループ】
きれいに片づけられた部屋で作業をする

【内容】
同じ作業を同じ時間やってもらい、「どのくらい自分の自制心を保てるか」を測るテストを受けてもらう

【結果】
散らかった部屋で作業をしたAグループの方が、作業に対しての集中力が少なくなって、気が散りやすかった

部屋に障害となる物があると、脳の「扁桃体」が強く反応するようです。
「扁桃体」とは、不安や恐怖といった感情を司る部分です。

物が散らかっている部屋で作業をしようとしても、扁桃体が反応するので、不安の感情が強くなってしまって集中力が途切れてしまうんですね。

反対に、本・ノート・パソコン・机など、勉強や仕事に必要なもの以外何も無い場所・部屋を作ることで、
集中力を高めることが可能となります。

「家で勉強をしようと思ってもすぐに集中力が切れてしまうから、カフェで勉強する」
という人も多いのではないでしょうか。

カフェなら集中できるというのは、
「勉強する・仕事をする」という行為以外、基本的にやることが無い環境を作り出すことができるからです。

アキラ
「何もない場所」ってところがポイント!

集中力をそらすような「無駄なもの」が無い場所を意識的に作ろう!

"スマホ"はご法度だよ

"集中力"を維持したいなら「スマートフォン」は捨ててしまえ!で解説しているのですが、
あなたが仕事・勉強に集中したいときは、目に入る場所に"スマートフォン"を置いておくのはご法度ですよ。

スマホが自分の目に入るだけで、現代の人間は集中力を維持できなくなってしまうのです。

また、集中力を維持し続けて、高い生産性を発揮できるように「部屋を片付ける・無駄なものをすべて無くす」ことをしても、
机の上にスマホが一つ置いてあるだけで台無しになってしまいます。

できることならスマートフォンは、電源をOFFにして通知が来ないようにするのはもちろんのこと、
勉強・仕事をする部屋・場所には持ち込まないようにした方が良いです。

とにかく、集中力を削ぐ原因となるものは「断捨離」をして、
せめて勉強・仕事をする間だけは目に入らないようにしておくことが重要なのです!

アキラ
スマホを隠すことから始めてみよう!

集中する場面で"片付け"を始めてしまう人は注意!

ちなみに、「明日からテストが始まる」「明日までにこの資料を作り上げないと」などのように、
集中しないといけない場面になるほど「部屋の片付け」を始めてしまう癖がついている人は注意です!

確かに、集中力を高めるためには「部屋を整理しておく」ことが大切と上記で説明しました。

しかし、「集中しないといけない場面」で、

女性
あ、勉強・仕事を始める前に部屋を片付けておこう!

と思って片づけを始めてしまう人は、
「集中すべきこと(勉強・仕事)」から逃げている可能性があります。

いわゆる「セルフハンディキャップ」です。

「セルフハンディキャップ」とは、勉強や仕事の結果が上手くいかなかったときに、
「言い訳」ができるようにわざと自分自身にハンデを背負わせることです。

こうすることで、もしテストの結果が悪かったとしても、

女性
あー、あの時部屋の片付けしちゃたからなー。
もし片付けしていた時間を勉強に費やしていれば、もっと良い点とれたんだよな!きっと!

と、自分のミスを正当化することができるんです。

アキラ
「セルフハンディキャップ」が生じないように、
常に勉強部屋・作業部屋・仕事部屋をきれいに整理しておくことが大切ですよ。

まとめ

今回は、「集中力と場所の関係性」についてまとめてきました。

高い集中力を発揮したり、集中力を維持するためには、
自分が勉強・仕事している「場所」を整えることが大切です。

勉強に集中する「しかない」・仕事に集中する「しかない」環境を作ることで、
より高い生産性を実現できるはずです!

「最近なかなか集中できない」
「集中力がすぐに切れてしまう」

などと悩んでいる方は、自分がいる場所の見直しからやってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です