TOEIC初心者がまずやることは?

TOEIC初心者がまずやることは?何から始めるのが適切か解説!

「TOEIC初心者」アイキャッチ画像

  • TOEICの初心者がまずやることは?
  • TOEICの初心者は何から始めるべき?
  • TOEIC初心者におすすめの勉強法は?

TOEICをまだ受験したことがない初心者の方は上記の疑問を抱えているはず。

そこで当記事では【TOEIC初心者がまずやること】について徹底的に解説します!

この記事を最後までお読みいただくことで、TOEIC初心者の方が効率よく目標スコアを達成するためのコツが理解できます。

TOEIC超初心者がこの記事を読めば
必要のないことに時間を奪われず
最短距離で目標スコアが目指せる!

アキラ

当記事執筆者のアキラです。

約1年間ガッツリTOEIC勉強した結果、TOEIC850点を取得することができました↓

アキラのTOEICスコア画像

アキラのTOEICスコア画像

これからTOEICに力を入れていこうとお考えの方は、ぜひ当記事を参考に行動を開始してみてください!

当記事内の表記について

当記事では、「TOEIC® Listening & Reading Test」のことをTOEICと表記しています。
「TOEIC® Speaking & Writing Test」などは含まれておりません。

TOEIC初心者がまずやることは「勉強ではない」

TOEICを一度も受験したことがないTOEIC初心者の方は、何も準備せずに勉強を始めようとしがちです。

でも、チョッと待ってください。

もしあなたが「スピーディーに・短期間で目標スコアを達成したい」と考えているのであれば、いきなり勉強をスタートさせるべきではありません

なぜその勉強から始めようと思ったのですか?

今までTOEICを受験したことがない「初心者」で、これから

  • TOEICの単語をたくさん暗記する勉強をしよう
  • 英語の文法知識を一からしっかり身につける勉強をしよう
  • 長文読解の勉強をやろう
  • リスニング対策で洋楽を聞こう・洋画を見よう
  • 英会話のレッスンを受講しよう

などと考えている方に質問です。

あなたはなぜ「その勉強から」始めようと思ったのですか?

この質問に対して、しっかりとした答えを出せる方はいるでしょうか?

おそらく多くの方が「何となくTOEICテストに効果的かなと思って」勉強をスタートさせているはずです。

特に何も考えずにスタートした勉強は、あなたのスコアUPに直接つながらない可能性があります

効果の薄い勉強に手を出すと「時間を無駄」にする

  • あなたに必要な能力→リスニング能力
  • やっている勉強→単語の暗記

↑上記のような状態では、いつまで経ってもTOEICスコアを伸ばすことができません。

リスニング能力を伸ばさないといけないのに単語学習ばかりしていては「時間の無駄」です。

TOEIC初心者の方は、この落とし穴にハマりやすいので気をつけたほうが良いです。

ちなみにボクはハマりました。

TOEIC初心者のころ
「TOEICで800点以上取得する」という目標を立ててすぐ、特に何も考えずに「単語の暗記」と「文法の復習」に時間を割く
その結果
TOEIC勉強にかなり時間を割いたにも関わらず、TOEICスコアが思うように伸びなかった。 
ここで意識を変える
スコアが伸び悩んだことを機に、「TOEICで効率よくスコアを伸ばすためにはどうすれば良いのか?」を考える。
その結果
効率の良い勉強のためには、「TOEICテスト」をもっと理解しておく必要があることに気づく
 

アキラ

何となく勉強をスタートさせてしまうと、時間を無駄にしてしまうんですよね…。

「英会話力」を伸ばしたい人は特に注意

  • ネイティブと会話できるようになりたい
  • 使える英会話力を身につけたい

英会話力を伸ばしたいと考えながらTOEIC勉強を始めようとしている方は、特に注意が必要です

その理由は、

英会話力を伸ばし「ながら」
高いTOEICスコアを取るのは時間がかかる

から。

経験者から言わせていただくと、「TOEICで良い点数を取ること」と「英会話力を伸ばすこと」は別で考えた方が良いです

同じ英語学習でも、TOEICに必要なスキルと英会話に必要なスキルは異なります。
両方目指そうとすると、結果的にどちらも思うようにいかない可能性があるので、「良いとこどりしよう」という考えた方はおすすめできません。

TOEICで良い点数を取りたいし、英会話ができるようにもなりたい

↑今このようにお考えの場合は、優先する方を決めましょう。

「先にTOEICスコアを伸ばしてから英会話学習に進もう」という方は、当記事を最後まで読み進めていただければ、最短距離で目標点数を目指せるようになります。

もし、「私の優先順位は英会話ができるようになることだ」という方がいたら、すぐに英会話学習を始めるべきです。

英会話学習を始めるなら

TOEICスコアを伸ばすより英会話力を伸ばすことが大事という方は、ネイティブキャンプなどのオンライン英会話サービスを利用しましょう。

 

「ネイティブキャンプってどんな感じ?本当に良いの?」と不安に思う方は、以下の記事をご覧になってください。
ネイティブキャンプの現役講師の方が、特徴や効果などを本音で語ってくれています↓

ネイティブキャンプの口コミ・評判を現役講師が「本音」で語る。| Genglish

アキラ

次の章から、TOEIC超初心者がまず最初にやるべきことについて解説していきます。

TOEIC初心者がまずやることは「TOEICテストの理解」

実際に「TOEIC初心者の落とし穴」にハマって気づいたこと。

それは、

重要

TOEIC初心者がまずやるべきことは
「TOEICテスト」について理解すること

です。

初めてTOEICを受ける人や、1~2回しか挑戦したことが無い人は、TOEICについて十分に理解できていません

  • TOEICで自分の点数を伸ばすためには、どんなことが必要か?
  • リスニングセクション・リーディングセクションそれぞれで大切なことは何か?
  • 自分はリスニング・リーディングのそれぞれで何点取れるのか?
  • 自分はリスニングが苦手か?リーディングが苦手か?
  • 次のTOEICテストまでに最も伸ばさないといけない能力・スキルは何か?

ということを真剣に調べているTOEIC初心者は、ほとんどいないでしょう。

でも冷静に考えてみれば、

  • TOEICテストとはどのような試験内容か?
  • 自分はリスニング・リーディングで点数が取れるのか?

といったことが分かっていないと、自分に必要な勉強を選択できるわけがありません

TOEICで高い点数を取ることを心に決める

TOEIC勉強をスタートする

上記の流れは、「行動のスピードが速い」という点では”Good”です。
しかし、「自分が勉強すべきことを把握していない」ので、結果的に時間を無駄にします

アキラ

これは「目的地までのルートを調べずに出発する」ようなもの
何となく歩いた結果、奇跡的にゴールにたどり着けるかもしれません。
でもものすごい時間を要します。

正しくは

TOEICで高い点数を取ると決める

TOEICテストについて理解する

TOEIC勉強をスタートする

です。

目的地に向けて出発する前に、地図やグーグルマップなどで「ルート検索」をして、「どのように進んだら最も早く目的地にたどり着けるのか」を考えてから行動することが大切!

Tips

TOEIC初心者の方が目標スコアを設定する際、「自分は何点取れるのか?」と悩んでしまうかもしれません。

もし

  • 自分が何点取れるのか知りたい
  • 評価されるTOEICスコアってどのくらいか知りたい

という方がいましたら、ぜひ以下の記事を参考にしてみてください!↓

「TOEICスコアの目安」アイキャッチ画像 TOEICスコアの目安を確認!目標点数に必要な英語レベルは?

TOEIC初心者が必ず用意すべき参考書

ここまでの説明を読んで、「どうやってTOEICについて理解すれば良いの?」と疑問に感じた方がいるのではないでしょうか。

  • ネットで検索して、いろんなサイトに目を通す?
  • TOEICテストについて説明している本を買う?
  • TOEIC経験者の話を聞く?

上記に挙げた方法でも、それなりにTOEICについて理解することはできます。

でも、最もおすすめかつ確実な方法は、

「TOEICテスト 公式問題集」を解く

ことです。

公式問題集とは?

TOEIC公開テスト(本番のテスト)を実施している機関が発刊している「問題集」のこと。

本番のテストと同様のクオリティで作られているため、自分の実力試しをすることが可能です。

1冊でTOEIC二回分の問題が収録されています。
「スコア換算表」があるので、実際のTOEICだったら何点くらいだったかを知ることが可能です。

TOEIC初心者の方は、勉強を始める前にまず「公式問題集」を用意してください。
そして、公式問題集を一回分解いてみてください

この時、本番と同じように「試験時間を2時間」確保して本気で解答することが大切です。

そうすることで、TOEICテストがどのようなものか理解することができます。

アキラ

ちなみに…公式問題集購入に必要なお金を「節約」したいという方いませんか?

そのチャンスあります↓

▶▶ 参考書1冊分のお金をすぐにGetできる方法

TOEIC初心者は何から始める?おすすめ手順を紹介!

公式問題集を用意してから本格的に勉強を開始するまでの手順を、もう少し詳しく解説します。

手順
  1.  自分の現状(スコア)を把握する
  2.  勉強の優先順位を決める
  3.  勉強を開始する

①自分の現状(スコア)を把握する

本番と同じようにTOEIC公式問題集を解くことで、

  •  英会話の勉強はTOEICに直結しない
  •  長文を確実に読み進める能力よりも、違う能力が必要かも
  •  リスニングは正直に聞き取ろうとしても難しい(コツが必要)

といったTOEICの特徴を肌で感じることができます。

さらに、

自分の現状レベル
(想定スコア)

を把握することが可能です。

公式問題集に付属するスコア換算表と自分の解答を照らし合わせれば、本番で何点くらい取れるかもおおよそ検討がつきます

それによって、

  • TOEICで良い点数を取るために足りない能力
  • 優先的に勉強が必要な知識
  • 自分がやるべき勉強の範囲(リスニング?それともリーディング?)

が分かります。


公式問題集の他に、現在の自分のTOEICスコアを把握する方法はないの?

繰り返しになりますが、TOEIC初心者にとって「自分の現在のスコア」を把握することは非常に大切です。

ただ、公式問題集を使ってスコアを診断する場合、「約2時間」を確保して問題に取り組まなければいけません。

  •  なかなかまとまった時間を確保できない
  •  できるだけ短い時間で精度の高いスコア診断をしたい

上記のように考えている方に向けて、公式問題集以外で自分のTOEICスコアを診断する方法をご紹介します。

おすすめの方法

 ▶「Santa」でスコア診断する

  • スムーズに自分のTOEICスコアを知りたい
  • できるだけ費用をかけずにTOEICスコアを知りたい

上記のようにお考えの方には、AIが搭載されたTOEIC学習アプリSanta(旧SANTA TOEIC)をおすすめします!

このアプリの大きな特徴の一つが

高精度なTOEICスコア診断機能

です。

アプリを無料でダウンロードした後「およそ3分間」の診断テストを受けるだけで、AIがあなたの推定TOEICスコアを自動で診断してくれます。

そのスコア診断の精度はなんと「95%
(※2020年5月時点での、SANTA TOEIC内1億5千万問の解答を解析した結果に基づく数値)

アキラ

アプリをダウンロード後、12問程度のテストを受けるだけで、かなり高い精度のスコア診断ができるので非常に便利!

スコア診断は「無料」でできるので、とりあえずダウンロードしても損はありません!

\\ 無料でスコア診断する //

Santa L&R テスト対策 − TOEICテスト

Santa L&R テスト対策 − TOEICテスト

Riiid, Inc.無料posted withアプリーチ

「Santaを利用してみたいけど、本当に効果あるのかな?」と気になっている方は、「Santaの口コミ・評判は?」をご覧ください!

アキラ

TOEICの無料模試などを試したい方は、下の記事もどうぞ↓

②勉強の優先順位を決める

上記で説明した方法で自分のTOEICの実力を把握したら、「勉強の優先順位」を決めましょう。

  •  全体的にスコアが低い。単語が分からなくて全然解けない…
    →まずは「単語の暗記」から始める
  •  リーディングで「全然時間が足りない」ことが分かった…
    時間配分やスピードUPのコツを勉強する
  •  リスニングスコアが低いな…
    →その日から「リスニング対策」を始める

③勉強を開始する

優先順位が決定したら、早速勉強を始めていきましょう!

自分が優先して勉強すべきことは分かったけど、どうやって勉強すれば良いのか分からない…。

そのような方は、以降の章で解説する「ゼロから始めるTOEIC勉強」を参考にしてみてください!

TOEIC初心者におすすめしたい勉強法

公式問題集を使って「自分がやるべき勉強の優先順位」が決定したら、あとはとにかく毎日勉強することを意識してください。

TOEIC初心者ならば、毎日TOEICと向き合って「TOEICテストに慣れる」ことが重要。

「TOEICテストに慣れる」にはどんな勉強法が良いの?

ボクがTOEIC850点まで伸ばすことができた勉強法を紹介します!

初心者におすすめのリスニング勉強法

アキラ

リスニングは「公式問題集を使ったシャドーイング」をおすすめします!

ボクは実際に、公式問題集を使ってシャドーイングしまくることで、リスニングスコアを430点まで伸ばすことに成功しています。

どうやってリスニング対策すれば良いか分からない、というTOEIC初心者の方はぜひ「公式問題集を使ったシャドーイング」を試してみてください!

もう少し具体的に言うと…

①公式問題集を一度解く

②公式問題集のリスニング音声を使って「ディクテーション」

③公式問題集のリスニング音声を使って「シャドーイング」

④公式問題集のリスニング音声で「毎日」シャドーイングする

上記の流れで勉強を進めることで、あなたの耳と頭がTOEICのリスニングに慣れます。

より詳しい解説・勉強の流れは、別記事でしっかりまとめているので、リスニングスコアを伸ばしたい方はぜひ参考にしてください↓

初心者におすすめのリーディング勉強法

アキラ

リーディングに関しては、「公式問題集をとにかくやり込む」ことを意識してください!

ボクは「公式問題集を繰り返し解く勉強法」でリーディングスコアを420点まで伸ばしました。

TOEICのリーディングで良い点数を取るために必要な要素としては、

  1. TOEIC頻出単語の暗記
  2. 英文法の暗記
  3. リーディングテストへの慣れ

上記の3点が挙げられます。

①単語と②英文法は、それぞれ専用の参考書を使って勉強することで対策が可能です。

しかし、③リーディングテストへの慣れを「軽視」しがちな人が多い印象があります。
③の対策をできていると、あなたのリーディングスコアが一気に伸びる可能性があります!

そのために大切なのが「公式問題集を繰り返し解きまくる」こと。

具体的な説明は、別の記事でしっかりまとめています↓

また、「学生」「社会人」それぞれに適した勉強法も紹介しているので、ご自身に適した方を確認してみてください↓

アキラ

どんなに「サボりたい」と感じる日でも、数分だけで良いのでTOEICに触れることを意識してください。
一度サボってしまうと、そのサボりが続いてしまうので注意です!

モチベーションが低い日は、

  • 「15分だけでいいから単語帳を読んだら、YouTubeを見よう」
  • 「30分だけリスニングを聞いたら、飲みに行こう」

という心持ちでOK。

TOEIC勉強を「習慣化」させることができたら、スムーズにスコアUPすることができます!

TOEIC勉強の継続が難しいなら

どうしてもTOEIC勉強がサボりがちになってしまうなら、サポートサービスを利用するという方法もあります。

 

 

↑リクルートが提供するアプリ or コーチングサービスを利用することで、TOEIC勉強を続けやすくなります!

TOEIC超初心者は実力を確認してから勉強を始めよう!

今回は「TOEIC初心者がまずやること」について解説してきました。

今回のまとめ
  •  TOEICの初心者がまずやることは「TOEICテストを理解する」こと!
  •  TOEICを理解するために公式問題集を解いてみよう!
  •  公式問題集やアプリでスコア診断をしてから、必要な勉強を開始しよう!

まだTOEICを受けたことが無い方や、1~2回しかTOEICを受けたことが無い方は、ぜひ当記事の内容を実践してみてください!